記憶の限界値

「マイティ・ハーキュリー」 当時4~5歳位だったか・・、雷槌の飛び交う崖の上に立って「オリンポ~ス!」とか叫んでいたように思う。 正に物心の付くか付かない頃の限界線辺りの記憶。

昭和40年代、既に「鉄腕アトム」や「鉄人28号」など国産のアニメーションも次々と生み出されていったが、穴埋め的とでも言おうか 海外(主にアメリカ)からの輸入アニメも少くなく、「チキチキマシン猛レース」など結構楽しんでいた作品も多かった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA